レコード鑑賞 Charger/1052009年07月01日

charger/105

Dobie Gray / The "In" Crowd c/w Be A Man (Charger/105)

蒸し暑い、梅雨の夜にはスカッとした ノーザン・ソウルもイイかもね

という訳で、ライト・ビールのような味わいを持つ、ドビー・グレイの’The "In" Crowd’ (Billy Page作)。曲、歌、演奏、音抜け、皆素晴らしい。そして今でも安く買うことが出来るのがイイ。

小城羊羹 短歌2009年07月04日

小城羊羹

伊勢丹で 佐賀の名産 売っていた 迷わず買うよ 小城羊羹を

羊羹と言えば、東京のとらや、愛媛の薄墨羊羹、そして佐賀の小城羊羹。

小城羊羹は外側の砂糖が固まったシャリシャリ感と程よい甘さがオンリー・ワン。お茶がすすみます。

七夕食べ物短歌2009年07月05日

七夕メニュー

七夕に 食すものって あったっけ? ふと思うが思い当たらず

今週火曜日は七夕ですが、特にこの日に食さなければ鳴らない物ってなんかあったっけ? と考えるも思いつかず。友人に訊けば、色の付いた素麺を天の川、オクラを星にみたて、それを食していたけど、東京に来てもそういう人いないね、と言ってました。

そう言う訳で、私は長芋の千切りを天の川、オクラを星にみたてた酢の物を作って、八海山のこの時期初めての限定純米酒と一緒に頂きました。

七夕 短歌2009年07月07日

七夕の夜空の雲の切れ間から 顔を出すのは満月だけか〜

選曲 短歌2009年07月12日

DJbag

レコードを拭き拭き聴いて選曲し そしたら指にマメができてた

この休日、車検の車をとりに行ったり、都議選の投票に行ったり、所用を済ませながらノーザン・ソウルのシングル盤を100枚近く聴いてました。取りあえず18日のDJに向け、大体のカタチは出来上がりました。

今回のノーザン・ソウル・イヴェントに参加してくれます、ダンス・クリエーターのStax Grooveさんはウェブ・サイトも持っていらっしゃっています↓

http://www.staxgroove.com/

ひと月くらい前、イギリス人DJ=スノウボーイが新宿フラッグス前で路上パフォーマンスをしていた時、ダンスで盛り上げていたのがこのStax Grooveの方々だったのですが、スピード、技、美しさに度肝を抜かされ、またDJとダンサーの音楽を通しての一体感は心動かされました。あんな風になったらイイなと気合いが入ります。レコードは風雪を絶え生き延びて来たノーザン・クラシックばかりで勿論オリジナル盤。ブートなんて恥ずかしくて絶対回しません。お金払って来てくれるお客様をダマすようなこと出来ないのが取り柄。レコード自体はノーザンのイヴェント何処に出しても恥ずかしくないと自負しております。あとは私次第:-) 頑張ります。