CHARITY 45最終報告2012年01月22日

 東日本大震災の後、関西のソウル、R&Bシーンで活躍するDJが中心となって企画、開催されたチャリティー・オークション・イヴェントである「CHARITY 45」。
 そのオークションで集まった、¥1,009,108を、日本赤十字に募金したと連絡を受けましたので、ここにご報告致します。

 主催者ブログ↓
http://designe-lablog.sakurahill.com/?day=20120121

この企画は、震災後の翌週土曜日、難波で開催されたモッズ・イヴェント=ニュー・コンチネンタルに遊びに行く前、ヌード・レストラン・クルー中心の飲み会で、上記ブログ主宰のさくらいさんから出されたチャリティー・イヴェント開催の提案に対し、その場にいた皆が賛同したことから始まったことを今でもハッキリと記憶しています。

 彼らはミーティングを繰り返し、ヤフオク出品。ヤフオク側からのオークション停止というアクシデントが発生したにも関わらず、全国のDJ、果てはケブ・ダージからも賛同を得て、更にパワー・アップ。結果的には募金額が100万円を超え、当初の目標金額20~30万円を遥かに上回ることになりました。

 私自身は四月に入り転勤の辞令を受けるは、GWには年初から計画していた家族旅行に出掛けるやらで、結局、レコードの提供くらいしか協力出来ませんで、お恥ずかしい限りですが。

 震災の復興にはまだまだ時間が掛かる今日の状況。CHARITY 45に関わった、主催者、レコードを提供した方々、落札した方々、その他ブログ、Twitter、ミクシィなどでPRするなど何らかのカタチで協力して頂いた方々、、皆の思いがこもったこの募金が、被災された方々の一助になることを願って止みません。

コメント

※コメントの受付件数を超えているため、この記事にコメントすることができません。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://mottainai.asablo.jp/blog/2012/01/22/6302020/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。